外壁塗装 東京

遅まきながら新年のご挨拶と、哀しいお報せです - 1953ColdSummer

1953ColdSummer ホーム » スポンサー広告 » 日記のはらわた » 遅まきながら新年のご挨拶と、哀しいお報せです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



遅まきながら新年のご挨拶と、哀しいお報せです


badmm1.jpg

 年も明け、しばらく更新間隔も空いてしまいました。
 言い訳がましいことは言いたくはないのですが、今日はその理由を皆様にご報告しなければなりません。

 エイズを患いました。

 もしかしたら……と不安な気持ちを拭払し切れずにおったのですが、検査を受け、正式にエイズに疾患している旨を伝えられました。
 前々から、予兆はあったのです。
 私は元々身体が弱く、幼少時より病院と自宅を往復する生活を送っていました。大きな手術も幾度か受け、今回ばかりはもう駄目かも、という状況を、運良く乗り越えてくることが出来ました。

 ですが、今回ばかりはもう潮時のようです。ついに観念するときが来た模様です。

 今、入院用の荷造りをしつつこの記事を書いております。恐らく、もう、自宅に帰ってくることは無いと思われるので、これが最後の更新となります。
 医者は、私の身体がどれほど悪化しているかを明言はしませんが、自分の身体のことです。今年いっぱいを、乗り切ることが難しいことくらいは理解しているつもりです。

 今まで、このブログを読んで下さった皆様、そしてブログを通じて交流して下さった皆様、本当にありがとうございました。
 この記事は、私の遺書代わりとして、残しておこうと思います。

 最後に、安易なお涙頂戴の難病映画をとことんおちょくってきた私のような人間が、難病を患い人生の幕を閉じることを、心より恥じるということを記して、本稿は終わりとします。

 本当に、本当に、ありがとうございました。
 そして、さようなら。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 っていうような悪趣味なガラのカラータイツを華麗に履きこなしているブスを正月早々に見かけたので、どうせ今年もロクな年じゃねえんだろ、こるぁ、ブス、顔面陳列罪じゃろが、と1人でほたえながら、新年の挨拶とさせていただきます。今年も弊ブログをどうかよろしくお願いいたします。ぺこり。

関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

http://d1953coldsummer.blog64.fc2.com/tb.php/763-50722402

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。