外壁塗装 東京

その1日に - 『コーヒーをめぐる冒険』 - 1953ColdSummer

1953ColdSummer ホーム » スポンサー広告 » 映画 » その1日に - 『コーヒーをめぐる冒険』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



その1日に - 『コーヒーをめぐる冒険』


cmbb1.jpg

ーヒーをめぐる冒険
OH BOY
2014(2012)/ドイツ 監督/ヤン・オーレ・ゲルスター 出演/トム・シリング/マルク・ホーゼマン/フリーデリッケ・ケンプター/他
ベルリンで、じっくり味わう


 新しい朝が来た。絶望の朝だ。てんで、むかつき、嘔吐感、胃のもたれにめまい、殺人衝動を抑えるべくコーヒーを一杯呑んでから家を出る、という向きは結構多かろうと思うし、老婆心ながらコーヒーよりも薬を飲んだ方がよろしいのでは、と思わないでもないのだけれども、まあ、朝な夕なにカフェイン漬けになる人の気持ちもよく分かる。でも君たち僕たちはいくらコーヒーをガブ飲もうが村上春樹にはなれないんだ。

 という前フリで意識したわけではないのだが、インディーズ派のハルキムラカミことジャームッシュっぽい雰囲気がコジャレていて、わたくしども日陰者が滅殺されそうな『コーヒーをめぐる冒険』をこのたび観てみたのだけれども、こいつめが中々の拾い物で、拾う神あればそれをポケットにねじ込む神ありとはよく言ったもので数々の映画へのオマージュも散りばめられ、がだけではなく、ナチ政権時への自己言及(明らかに水晶の夜に言及するシーンがある)も感傷に寄せるなど、オサレ映画の一筋縄では片付けられない映画になっている。

 ある朝、恋人との口論からコーヒーを呑み忘れた大学生、いや仕送りはもらっているのに学校はすでに辞めている穀潰しの青年ニコの不運な1日を辿るお話。

 軽快な劇伴と共に、恋人に追い出され、免許証を返還させられ、キャッシュカードを失い、なけなしの小銭を路傍の自営業の人に見栄から寄付してしまう、というようなニコ青年の"不運(ハードラック)"と"踊(ダンス)"っちまう様子をその都度「コーヒーを呑み損なう」というかたちにしてコメディライクに絞り込んだ小品なのだが、油断していると唐突に「ハイル・ヒトラー!」なんて挨拶が飛び出てくるので肝が冷える。

cmbb2.jpg

cmbb3.jpg

 ツイてない1日ながらも、子供のころにイジメていた元同級生と皮肉交じりなイイ仲になりかけたり、アマチュア劇団の公演に誘われたりと、コミットメントの体裁を採ったささやかな「イイ事」があったりして、それが本作のバランス感覚の優れたるところで、ドイツ・アカデミー賞で6部門受賞したというのも頷けるし、また作り手と観客も含めたドイツ映画の受け皿の広さも感じさせる。クリスタル・ナハトを語る老人に、政治臭を極力排して身体性を持たせるという繊細且つ強引な荒業も必見。最も、本作を俯瞰してみるとあちこちに社会風刺があるのだが。

cmbb4.jpg

 停滞したままズルズルと生き長らえる、保留の人生についてちょっと自問自答してみる日。一杯のコーヒーにありつこうとして踏んだり蹴ったりの目に遭うのは人生そのものの悲喜劇。ただ、その合間々々に人との関わりがあって、都市の表情を窺う事を知るのは、受動的な役割を強いられてきた(或いは選択してきた)人間の明日へのブーストとなるであろうし、ならなくても何か印象的な1日として忘却の空へ記憶が追い遣られるまで、これからの行動に何らかの影響を与えるのであろう。明日、ニコ青年が呑むベルリンのコーヒーは、苦い?


コーヒーをめぐる冒険 [Blu-ray]コーヒーをめぐる冒険 [Blu-ray]

ノスタルジア [Blu-ray] セルピコ ユニバーサル思い出の復刻版 ブルーレイ [Blu-ray] 複製された男 (日本語、吹替用字幕付き) [Blu-ray] エクスペンダブルズ3 ワールドミッション Premium-Edition [Blu-ray] 誰でもない女 [DVD]

by G-Tools


コーヒーをめぐる冒険 [DVD]コーヒーをめぐる冒険 [DVD]

インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌 [DVD] 複製された男 (日本語、吹替用字幕付き) [DVD] 砂時計 [DVD] her/世界でひとつの彼女 ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組) [Blu-ray] アンダー・ザ・スキン 種の捕食 [DVD]

by G-Tools




関連記事
スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



コメント
非公開コメント

トラックバック

http://d1953coldsummer.blog64.fc2.com/tb.php/1306-68a763b4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。